借金200万をフリーターが返済する現実的かつ具体的な2ステップを伝授

 

リボ払いや消費者金融を繰り返し、気付いたら借金200万円を超えていた・・・

そんなことになってしまう人なんている?

と思うかもしれないが、ぶっちゃけたくさん存在する。

 

かくいう俺もそうだった。

 

しかし、

今は200万を完済(4ヶ月ほどで)。

車を購入し、都内に月12万ほどの賃貸を借り、

貯金500万円ほどになるまで更生することができた。

 

 

その具体的方法をお伝えしていこうと思う。

 

今借金を200万円ほど抱えていて

どうしていいかわからないあなた。

 

この記事はいわばあなたの人生を上向きに軌道修正するためのロードマップだ。

ただただ脳死でこなしていけば必ず返済できるので

絶対に見てくれ。

 

ステップ1:借金の減額依頼をする

弁護士に頼んで毎月払う借金の量を減らしてもらうのだ。

お金はかかるが、成果報酬のところがほとんどなので前金などは用意しなくて済む。

ほとんどの弁護士が対応してくれるし、どこでも大して変わらないから

どこの弁護士事務所でもいい。

 

毎月の返済量を減らすことができれば

今の生活をもっとラクにすることができるはずだ。

 

なぜ減額してもらうことが可能なのかは下の記事で書いているので参考にしてみると良い。

【減額診断してみた】毎月6万円払っていた借金が2.5万に減額した
最近よく見かける借金の減額診断。 胡散臭いと思うかもしれないが、 弁護士事務所がやってる立派なビジネスなのだ。 しかし、どうやって減額しているのか知りたくて 弁護士事務所のサイトを見ても ...

 

月々の返済量を減らすことができたら

今度はあなたの収入を増やしていく段階だ。

 

月収目標は50万。もちろん手取りだ。

 

200万程度であれば4ヶ月で借金を完済できる計算になる。

 

しかし、収入を増やすと聞いたら

「え?そんな高給取りの会社なんかに就職できてたらハナから悩んでないんだけど!」

 

と思うかもしれない。

 

安心してくれ。

このロードマップは現在フリーター、もしくは絶賛ニート中のあなたに向けたもの。

 

学歴がなくとも、実績がなくとも50万円を稼げてしまう職業が存在するのだ。

もちろんド合法。

 

それを今から紹介しよう。

ステップ2:業務委託の宅配業務で働く

amazonなどの宅配物を1件200円ほどで配達する

完全出来高制の働き方だ。

 

実際に通販をしたことがある人なら

一度は目にしたことがあるのではないだろうか。

 

あんまり稼げるイメージのない人が多いかもしれないが、

実は彼ら結構荒稼ぎしているのだ。

 

求人サイトで調べてみるとたくさん出てくるから一度調べてみるといいが、

月収50万~100万と書かれている求人がいくつもあるので一度調べてみて欲しい。

 

短期間でめちゃくちゃ稼げる

でも、にわかには信じられないという方もいるだろう。

全くもって怪しいものではないから安心して欲しい。

 

給料が高い理由としては

  • 需要ありまくり
  • 業務体系が完全出来高制

この2つが主だ。

 

まずネット通販が当たり前となった現代で需要がありまくりなのはあなたもなんとなくわかるだろう。なので配達物が腐るほどある。

 

そして時給ではなく、完全出来高制なため、配達すればするほど報酬をあげることができるのだ。

 

 

1件200円で、平均で1日100~120個ほど配達すれば

1ヶ月月収50万は手にすることができてしまう。

 

 

 

ちなみに俺は1ヶ月で92万稼いだ。

中卒でも高卒でもできる

配達するだけなので学歴一切関係なく始めることができる。

宅配業界は慢性的な人不足だから

面接などあってないようなもの。

 

俺が面接した時、相手側が放った第一声は「いつから入れる?」だった。

 

というわけで学歴も何も一切関係なく入れるのが

いいところの一つでもある。

 

貯めたらすぐ辞められる

一応一つの組織に属することにはなるのだが、

ドライバー一人一人は業務委託なので

普通の会社よりは煩わしい人間関係がない。

残業なども存在しないし、辞めようがやめまいが自分で決められる。

 

実際借金を返済したらスパッとやめる奴も多い。

 

配達中は音楽ラジオ聴き放題

配達中は一人なので音楽を聞こうがラジオを聴こうがあなたの自由だ。

 

youtubeを聞き流してもいい。

 

それゆえにストレスなく仕事ができるのも良いとこ。

 

このように軽貨物ドライバーは

短期間で大金を稼ぐことができて

自由時間も多いなど、魅力の大きい職業なのだ。

 

だが、物事にはメリットもあればデメリットもつきもの。

拘束時間が長い

業務委託だから働きたい時に働けばいいのだが、月収50万稼ぐとなると大分頑張る必要がある。

朝8時から配達を始めて19時くらいまで配達し続けなければならない。月の休みも5日ほどだ。

 

しかし、借金を返済するための期間だけめちゃくちゃ頑張って

借金を全額返すことができたらスパッと辞めてもいい。

 

運転免許証が必要

当たり前の話だが、車で配達するので免許が必要だ。

持っていない人は合宿免許などで免許を取得してから始める必要がある。

 

しかし、現状でこんなに稼ぐことができるのは軽貨物ドライバーくらいしかないので

このために免許を取得する価値はあると思う。

 

以上の2ステップで借金の返済は終了。

 

ステップ1は毎月の返済がきつい人はやったほうがいいが、

なんとか払えているのであれば必要はない。今すぐ軽貨物ドライバーを始めて運び始めることをお勧めする。

 

軽貨物ドライバーをやればある程度の立て直しは可能だ。

借金を返済した後も続けて貯金を貯めるのもいい。

 

しかし、先ほどもデメリットに挙げた通り拘束時間が長いのだ。

そして働かなければ一銭も入ってこないのでずっとやり続けなければならない。

 

俺だったらそんな生活はまっぴらごめんだ。

 

そんなの生きてる意味がない。

 

好きな時に家でぐうたらしたい。

欲しい車があったら維持費とか考えず即契約したい。

パーっと遊ぶときは金を気にせず遊びたい。。。etc

 

これらは従来の労働では

叶わない夢の数々だ。

 

たいして好きでもない仕事に一生を捧げる人生ではあなたも嫌だろう。

現時点でも我慢していることがたくさんあるのではないだろうか。

 

もう辞めないか。そんなつまらない毎日。

 

あなたの最終的な目標を誠に勝手ながら決めさせていただくと、

 

「働かずして現金が200万以上毎月振り込まれる状態」

 

これである。

 

200万としたのは現在私が達成している額であり、

ここまでなら教えることができるからだ。

 

あまり長くなってもよくないので

次の記事でお伝えすることにするが

不労所得を得る方法は実際に存在するのでそちらもぜひみて欲しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました